*

Japan、juice、jobに代表されるJの発音を把握してみよう

公開日: : 最終更新日:2019/06/13 英語やろう, わかる発音 | ,

Jの発音は特に難しいものではないと思います。
ただ破擦音という聞きなれない言葉があってJの発音はまさにこれです。

破擦音とは破裂に始まって摩擦で終わる音のことです。
はさつおん【破擦音】の意味 – 国語辞書 – goo辞書

破擦音とは

photo credit: WorldIslandInfo.com via photopin cc

Jの発音とは

Jの発音は有声音でもありますが「ジュ」です。
ジャジュジョと考えればいいと思います。

さっそく例です。

  • Japan ジャパン (日本) 発音
  • jingle ジュィングル (ちりんちりんの音)発音
  • juice ジュース (汁) 発音
  • jet ジェット (噴出) 発音
  • job ジョブ (仕事) 発音

何度でもしつこく言いますが必ず実際に聞いて発音してみてください。

こちらも参考になります。
英語の発音・イントネーション: 破擦音 /ʤ/アーカイブ

正しい知識を身につける能力も必要

ブログってたいてい自分なりの解答を世界の人に見せるようなもんですよね。
インターネットの世界では、この意見は気に入った、これについては納得いかないなど受け止める技量も見る側には必要になってきています。

何が言いたいかというと知り得た情報をそっくりそのまま鵜呑みにするのでなく、自分なりに咀嚼(そしゃく)したほうがいいということ。

もちろん全部信じてもかまいませんが、全部信じなくてもかまいません。
自分の気に入った一部分だけを参考にしたっていいんです。

自分でちゃんと考えて情報を活用していくことが大切なんです。

って前回の記事で説教について触れましたが、どうにもこのasomusubiって説教くさくない?と気になっています。
せっかく教えて上げるというのに、相手にはただの説教である理由

ちゃんとご飯食べろよ!
たっぷり寝ろよ!
またブログ見てくれよ!

それではごきげんよう。


ぜひシェアしていって!

関連記事

英語はそのまま直接理解したほうが良い理由

英語の単語、熟語、文を覚えようとするとき日本語に訳さず直接覚えたほうが絶対に良いです。 でもそもそ

記事を読む

結果発表!3月がMarchで5月がMayだってことを混同せず覚えることができたか

もう5月も終わりなわけですがあれは一体どうなったのでしょうか? そう、私は3月と5月がそれぞれ

記事を読む

This is a pen ほど難しい文章は無い!英語初心者にこんなものを教えるな!

ある程度英語がわかってくるとこれまで教えられてきた方法で愕然とするものがあります。 I my

記事を読む

east、when、learningなどEの発音を記憶にとどめよう

今回はEの発音です。 このEの発声方法もいくつかありますがそんなに難しくはないです。 前

記事を読む

いつになっても3月のMarchと5月のMayの区別がつかず覚えられない理由

3月になりました。 というかもう中旬のど真ん中なのですが、ちょっと困ったことに気付きました。

記事を読む

chat、choose、chopなどCHの発音はチャ、チュ、チョでいこう

今回はCHの発音です。 Cの発音についてはこちらをどうぞ。 「クッ」や「ス」であるCの発音を

記事を読む

door、desk、holdなどDの発音について気持ちを込めて解説する

今回はDの発音について。 これも特別にむずかしいことはありませんが、ほんのちょっとダ行とは違ってい

記事を読む

shipやshellやshopなどshの発音は「シャシュショ」を混ぜる

Sの発音は比較的簡単ですが、区別を付けたほうがよい場合があることを前にお伝えしました。 見てない方

記事を読む

give、go、giantなどGの発音を理解しようよ

今回はGの発音についてです。 この大文字のGを見るとどうしてもガンダムを思い出しますね。 W

記事を読む

sipやseaやsameなどのSの発音の出だしは「ス」だと思ってよい

Sの発音は日本人にとって難しくないんですが、なるべくネイティブに近い発音を覚えたほうが良いです。

記事を読む

    • rss
    • rss
    • follow us in feedly
  • 英語がまるでだめだったIT系。
    学習方法や記憶や人の能力向上について書いています。
    ついでにPS4も。
    自分もみんなもペラペラにするべく、英語学習の中心となるおもしろいサイトを企画進行中。
    詳細はこちら