*

Japan、juice、jobに代表されるJの発音を把握してみよう

公開日: : 最終更新日:2019/06/13 わかる発音, 英語やろう | ,

Jの発音は特に難しいものではないと思います。
ただ破擦音という聞きなれない言葉があってJの発音はまさにこれです。

破擦音とは破裂に始まって摩擦で終わる音のことです。
はさつおん【破擦音】の意味 – 国語辞書 – goo辞書

破擦音とは

photo credit: WorldIslandInfo.com via photopin cc

Jの発音とは

Jの発音は有声音でもありますが「ジュ」です。
ジャジュジョと考えればいいと思います。

さっそく例です。

  • Japan ジャパン (日本) 発音
  • jingle ジュィングル (ちりんちりんの音)発音
  • juice ジュース (汁) 発音
  • jet ジェット (噴出) 発音
  • job ジョブ (仕事) 発音

何度でもしつこく言いますが必ず実際に聞いて発音してみてください。

こちらも参考になります。
英語の発音・イントネーション: 破擦音 /ʤ/アーカイブ

正しい知識を身につける能力も必要

ブログってたいてい自分なりの解答を世界の人に見せるようなもんですよね。
インターネットの世界では、この意見は気に入った、これについては納得いかないなど受け止める技量も見る側には必要になってきています。

何が言いたいかというと知り得た情報をそっくりそのまま鵜呑みにするのでなく、自分なりに咀嚼(そしゃく)したほうがいいということ。

もちろん全部信じてもかまいませんが、全部信じなくてもかまいません。
自分の気に入った一部分だけを参考にしたっていいんです。

自分でちゃんと考えて情報を活用していくことが大切なんです。

って前回の記事で説教について触れましたが、どうにもこのasomusubiって説教くさくない?と気になっています。
せっかく教えて上げるというのに、相手にはただの説教である理由

ちゃんとご飯食べろよ!
たっぷり寝ろよ!
またブログ見てくれよ!

それではごきげんよう。


ぜひシェアしていって!

関連記事

英語はそのまま直接理解したほうが良い理由

英語の単語、熟語、文を覚えようとするとき日本語に訳さず直接覚えたほうが絶対に良いです。 でもそもそ

記事を読む

extra、excellent、exitなどXの発音を覚えるべし

今回はXの発音です。 二つ紹介しますがどちらも似たようなものです。 わかってしまえば簡単な発

記事を読む

わかってしまえば簡単!Rの発音を理解する方法

Rの発音は日本人にとってはLの発音と並んで難しい単語の一つです。 日本語には存在しない発声方法を行

記事を読む

fork、flag、ofなどに代表されるFの発音を理解してフォー!

今回はFの発音について。 Fの発声方法は主に2種類あります。 Vの発音と同じ場合もあります。

記事を読む

英語で語順が自然に理解できる理由、文法を学んではいけない主張

英語がたいしてできるわけじゃない人でも、ある程度読めると仕事や勉強などの技術的な問題で検索したときに

記事を読む

sipやseaやsameなどのSの発音の出だしは「ス」だと思ってよい

Sの発音は日本人にとって難しくないんですが、なるべくネイティブに近い発音を覚えたほうが良いです。

記事を読む

音声好きな英語学習者へ!英文を再生して読んでくれる辞書サイトまとめ

この単語の音声が聞きたい!ってときありますよね。 紙の辞書で意味を調べたはいいが、しょうがないから

記事を読む

YouTubeの英語コメントを楽しもう

英語初心者で学習方法を確立していないと悩みますよね。 たいていの人は本やラジオやテレビの英語講座を

記事を読む

「クッ」や「ス」であるCの発音を学んでみよう

今回はCの発音です。 Cの発音はいくつかの種類ありますがどれも難しくありません。 さっそくい

記事を読む

最初からそう言ってくれよ!LとRの発音で違いが理解できる覚え方

LとRの発音の区別は日本人には再難関の問題です。 ネイティブは本当にlightとrightを聞いた

記事を読む

    • rss
    • rss
    • follow us in feedly
  • 英語がまるでだめだったIT系。
    学習方法や記憶や人の能力向上について書いています。
    ついでにPS5も。
    自分もみんなもペラペラにするべく、英語学習の中心となるおもしろいサイトを企画進行中。
    詳細はこちら