*

under、user、UtopiaなどUの発音はいくつかあるって知ってた?

公開日: : わかる発音, 英語やろう | ,

今回はUの発音についてやります。

なんの前振りもなくちゃちゃっと見ていきましょう。

Uの発音とは

Uの発音は主に2種類あります。

「ア」と発音する

カタカナで簡単にいってしまえば「ア」です。

もちろん全く同じってわけではないのでネイティブの発音を良く聞いて、自分で発声しながら微調整することが大切です。

早速例にいってみましょう。

  • under アンダ- (の下に) 発音
  • ugly アグリー (醜い) 発音

あんまり難しいことはないと思います。
必ずちゃんと聞いて発音してくださいね。

「ユー」と発音する

こちらもカタカナで無理やり表現するなら「ユー」です。

  • user ユーザー (使用者) 発音
  • Utopia ユートピア (理想郷) 発音

こちらも実際に聞いて発声をしましょう。

最後に

英語は同じ文字でもいくつかの発音があって面倒くさいなあと思うわけですが、それは日本語だって同じです。

「私は」という文は実際には「わたしわ」という発音をしますよね。

英語も日本語と同じで一つづつこういったことを乗り越えていけばいい。
それでいいんです。

わからないことはとりあえず飛ばして、わかることをどんどん発達させていきましょう。

それではまた。


ぜひシェアしていって!

関連記事

THの発音は2種類ある。上下の歯で舌を軽くはさんで息を出そう

今回はTHの発音です。 THの発音は2種類ありますが基本は同じになります。 日本語には無い発

記事を読む

yard、sunny、buyなどYの発音を理解する

今回はYの発音です。 Yの発声には主に3種類ありますがどれも簡単です。 では見ていきましょう

記事を読む

YouTubeの英語コメントを楽しもう

英語初心者で学習方法を確立していないと悩みますよね。 たいていの人は本やラジオやテレビの英語講座を

記事を読む

Zの発音を学習してみよう!zebra、zoo、zoneなどの例があるよ

わかる発音シリーズいよいよ最後となりました。 そう今回はZの発音です。 最後といっても特に何

記事を読む

勢いのあるオナラを出せ!Bの発音は破裂させよう

Bの発音はバ行と考えていいと思います。 英語初心者はVの発音と混同する場合がありますが、Bのほうは

記事を読む

英語に慣れるための良いこと!YouTubeの言語設定をEnglishにしてみよう

英語がぺらぺらになりたいなら環境を変えてみることも重要な一手です。 海外の英語圏の国に移住する

記事を読む

英語で語順が自然に理解できる理由、文法を学んではいけない主張

英語がたいしてできるわけじゃない人でも、ある程度読めると仕事や勉強などの技術的な問題で検索したときに

記事を読む

英語を体系的に教えてしまうと学習者にとって何が悪いのか

教える側の人ってのは、きっちり勉強してきた頭のいい人達も多いと思います。 その知識を生かして何かを

記事を読む

shipやshellやshopなどshの発音は「シャシュショ」を混ぜる

Sの発音は比較的簡単ですが、区別を付けたほうがよい場合があることを前にお伝えしました。 見てない方

記事を読む

こんな風に記憶してみては?英語の曜日をイメージで覚える方法

この前MarchとMayがごっちゃになっていて区別がついていないという話をしました。 いつになって

記事を読む

    • rss
    • rss
    • follow us in feedly
  • 英語がまるでだめだったIT系。
    学習方法や記憶や人の能力向上について書いています。
    ついでにPS5も。
    自分もみんなもペラペラにするべく、英語学習の中心となるおもしろいサイトを企画進行中。
    詳細はこちら