*

ちょっとした仕返しにも最高!相手に軽い屈辱感を与える方法

公開日: : 最終更新日:2014/08/29 お役立ちコラム |

face02

別に仲が悪いわけじゃないけど遊んでいてもモヤモヤするあいつ。
人のお菓子をつまみ食いするあの子。
いつも笑顔でおしゃべりしていてちょっと気になるあの人。

いたずらじゃないけどちょっとしたちょっかいを出したりからかったり、なんとかお近づきになりたいなんてことありますよね。

膝カックンなんてされた日にはなんとか仕返しをしたいものです。

そんなあらゆる場面に対応しつつ相手に対して軽い屈辱感を味合わせる方法があります。

それを今回ご紹介しましょう。

photo credit: Billy Wilson Photography via photopin cc

さっぱりとした恥辱を注ぐ手法とは

ずばりこれです。

くしゃみをしながら相手の名前を言う

くしゃみは普段通り自然にしちゃってください。
その勢いにまかせて相手の名前を織り交ぜるのです。

例えばこんな感じ。

相手が鈴木さんなら「は、は、すっずっきっ!」
佐藤さんなら「さっとほー!」

やった瞬間相手はキョトンとして何が起こったのかわかりません。
しかしその後沸々と湧き出る屈辱感にさいなまれること間違い無しです。

その時の相手の表情を見たら何度でもやってみたくなることでしょう。
敗北感にも似てますね。

もちろん下の名前でやっても親近感がある分だけ威力倍増です。

最後に

実はこういう私も相手から何度もやられて辱めを受けたほうなんです。
このなんとも言えない不思議な感情を気になる人に是非与えてあげてください。

そんじゃまた。


ぜひシェアしていって!


関連記事

coin01

銀行で俺は裏技を炸裂!たくさんの小銭を無料で両替する方法

現在では買い物で1円玉や5円玉を使うのが当たり前になってます。 昔は消費税が無いので小さな子供が買

記事を読む

darkside02

恐るべき脳の暗黒面!何度覚えても記憶できない理由

何度聞いても覚えられない。 後でふとあれなんだっけと思い出そうとしても全く記憶できていないことに気

記事を読む

Head in Hands

なぜ当たり前のことができない人がいるのか。能力を育てるあれとは

人の能力は遺伝や育った環境により大きな差がでてきます。 受け継がれた血もそれまでに受けた教育も過去

記事を読む

anger02

せっかく教えて上げるというのに、相手にはただの説教である理由

親や仕事関係や友達などから説教を受けることがありますよね。 学校や仕事なら間違いを正すのもそれ

記事を読む

woman01

体重が気になる方へ。お金をかけずに筋肉をつけてダイエットする方法

ちょっと前から体重が気になっていました。 たいして運動もしないのに甘いものをやたら口にするようにな

記事を読む

rice01

炊飯器が無くても大丈夫!いろんな鍋でご飯をおいしく炊く方法

独り立ちするといろんなまずは家電を揃えますよね。 テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ。 ここで悩

記事を読む

curry01

牛丼チェーンやレトルトのほとんどにあるカレーの特徴が気に食わない

みんな大好きなカレー。 もちろん自分も好きでたまに作ったりします。 牛丼チェーンやレトルトも

記事を読む

anger01

未満の反対語を知ったときイラッときた。以上、以下、未満との違いとは

前々から気にしてはいてもなぜかあまり調べた記憶がない。 「以上」や「以下」にその数を含むという

記事を読む

bread01

焼きそばパンにはまだ上がある。わからない奴はすっこんでろ

パン屋に行ったらついつい手に取っちゃいますよね、焼きそばパン。 割と安くてどこにでもあるし。

記事を読む

necktie01

こう考えるとよくわかる!ネクタイの結び方を見てもわからないという人へ

就職して新たに社会に出る人はネクタイを締める機会が多いと思います。 もちろんカジュアルOKな職

記事を読む

    • rss
    • rss
    • follow us in feedly
  • 英語がまるでだめだったIT系。
    学習方法や記憶や人の能力向上について書いています。
    ついでにPS4も。
    自分もみんなもペラペラにするべく、英語学習の中心となるおもしろいサイトを企画進行中。
    詳細はこちら