*

英語に慣れるための良いこと!YouTubeの言語設定をEnglishにしてみよう

公開日: : 良い学習方法, 英語やろう | ,

英語がぺらぺらになりたいなら環境を変えてみることも重要な一手です。

海外の英語圏の国に移住するとか、外国人の友達を作るなんてのもいい。
でもそういったことが困難な場合ももちろん多いでしょう。

とにかく慣れる環境が欲しいのですから、身の回りの簡単なことで何かあればいいなあと思った人。
ありますよ!

YouYubeの言語設定を英語にしてみよう!

photo credit: Adalberto.H.Vega via photopin cc

英語の環境にする利点と不安

利点を知ろう

良い点は主に三点あります。

  • 英語まみれになれる
  • 機能名とかの短い一言が多いので苦にならない
  • 既に使いなれているのでイメージで理解できる

英語まみれになれば英語で考えるようになります。
これは大きい。

でも英語環境に身を置いただけで英語に慣れるんだったら誰も苦労しません。
英語がわからないから学習しているのに、そういう状況下では辛いのでは?と。

そこで他の二つが生きてくるわけです。

機能名など短い言葉が多いので日本語設定と照らし合わせてすぐに理解できます。
長い文章でないだけでも全然違うんですね。

YouTubeというサイトは何回でも通うサイトなので、一回覚えたら何度もでも英語の部分を読んだり押したりする機会があります。
そうやって自然に身についていくことができるんです。

そして既に使いなれているので英語のイメージや印象がすんなり入ってきます。
なるほどこの機能はこういう風にいうんだなど。

ただの単語や文だけでなく機能という、記憶するのに重要なヒント付きなのでとても良い覚え方をすることができるのです。

全部英語なんてちょっと心配?

今まで日本語設定にしていた人が英語に設定すると、言葉や説明などが全部英文になってしまいます。
それで戸惑ってしまったり使いづらいなど危惧するかもしれませんが心配いりません。

人って意外と配置や印象からでも覚えているものなんです。
最初英語の意味が覚えきれていなくても、だいたいこの辺りのリンクはこんな機能だったはずと結構いけちゃうものなんです。

絶対にやってみてください。
お勧めですよ。
英語に慣れる大きな一歩になります。

言語設定を英語にする方法

PCの場合

画面を一番下までスクロールさせるとこのような画面が出てきます。

youtube02

「言語:日本語」という部分が日本人なら日本語になっていると思います。
ここをクリックして言語設定をEnglishに変更してください。
UKかUSかはお好みで。

スマホの場合

左上の横棒三本マークの部分をクリックして、更に歯車マークをクリックすると言語設定にいけます。

横棒三本マークをクリックするとこんな画面
youtube03

歯車マークをクリックしたらこんな画面

youtube04

一回設定したらクッキーが保存されている限りずーとそういう設定になります。

最後に

英文のタイトルを訳してみるのも本当にいいですよ。

好きな動画は何度もでも見るのでそのタイトルを繰り返し見ることになります。
そうやって自然にその英語の文が馴染んでくるんです。

それではまたあとで。


・こちらの記事もお役に立ちます

ぜひシェアしていって!

関連記事

WHの発音とは?ちょこっと矯正してもみても損はないよ

WHの発音はハ行なんですが、あれ?と思う方もいるでしょう。 whatなどWがあるのにその発音はどこ

記事を読む

Wの発音を知ろう。少しの違いが分かれば英語を上達させるのだから

一般に日本人がWを発声するときはア行やワ行など様々なカタカナに変化しています。 ア行なら

記事を読む

live、victory、voiceなどVの発音をヴァッチリきめようぜ

今回はVの発音です。 日本人には全く馴染みの無い発声方法をしますが、慣れてしまえばさほど難しく

記事を読む

THの発音は2種類ある。上下の歯で舌を軽くはさんで息を出そう

今回はTHの発音です。 THの発音は2種類ありますが基本は同じになります。 日本語には無い発

記事を読む

nice、net、noseなどNの発音を覚えよう

今回はNの発音です。 日本人にとってMの発音と勘違いしやすいかもしれませんが別のものです。 mo

記事を読む

わかってしまえば簡単!Rの発音を理解する方法

Rの発音は日本人にとってはLの発音と並んで難しい単語の一つです。 日本語には存在しない発声方法を行

記事を読む

英語はそのまま直接理解したほうが良い理由

英語の単語、熟語、文を覚えようとするとき日本語に訳さず直接覚えたほうが絶対に良いです。 でもそもそ

記事を読む

fork、flag、ofなどに代表されるFの発音を理解してフォー!

今回はFの発音について。 Fの発声方法は主に2種類あります。 Vの発音と同じ場合もあります。

記事を読む

全人類におすすめの英語学習方法はたった一つ!単語はイメージで覚える

英語がなかなか上達しない。 文法用語が多すぎて覚えきれない。 英文はまず日本語に訳すので時間がか

記事を読む

putやpowerやpostなどPの発音は「プッ」と破裂させればよい

今回はPの発音方法についてです。 パ行として聴いたり発声したりしても英語初心者は特別に困ることはな

記事を読む

    • rss
    • rss
    • follow us in feedly
  • 英語がまるでだめだったIT系。
    学習方法や記憶や人の能力向上について書いています。
    ついでにPS5も。
    自分もみんなもペラペラにするべく、英語学習の中心となるおもしろいサイトを企画進行中。
    詳細はこちら