*

iOSで文字入力を取り消したり(undo)、やり直したり(redo)できる

公開日: : 最終更新日:2019/01/09 iPhoneっていいね | , ,

実はiPhoneやiPod touchなどのiOSでも、テキストを入力しているときPCのようにそれを取り消したりやり直したりすることができます。

しかも意外な方法で。

取り消し(undo)

どうやるかというとiPhoneを横に振るんです。
流れを見ていきましょう。

真ん中の白い入力ウィンドウにGood morningという文を入力してみました。

undoredo01

あれ~これあってるかなあ。
ちょっと入力やり直したい!

そんなときiPhoneを振ってみてください。
えいっシェイク!
メニューが現れて「取り消す」が選択できます。

undoredo02

ボタンを押して取り消してみました。
入力した文が消えてますね。

undoredo03

やり直し(redo)

あれ?でもさっき入力した文て正しかったよね?
しまったー!
でも大丈夫。もう一度振ってみてください。
今度は「やり直す」が選択できるようになりました。

undoredo04

さっそく選択してみたら、まあどうでしょう。
入力した文がすっかり元通りになりました。

undoredo05

紹介してみたものの実はほとんど使ったことがありません。
でもぜひ試してみてください。


ぜひシェアしていって!

関連記事

iOSで単語などの文字を選択する方法は5つもあった!英語辞書の起動にも便利!

当たり前なんですがパソコンに比べるとスマートフォンというのは画面が小さいです。 それでも寝っころが

記事を読む

英文入力に役立つiPhoneのキーボード機能まとめ

iPhoneのキーボード入力ってやっぱりPCのキーボードに比べると不便さを感じます。 なんとかした

記事を読む

iOS(iPhone)で気楽にカンマが打てる!英語入力の解決方法

iOS(iPhoneやiPod Touchなど)で英文を入力するのって意外とめんどくさい部分がありま

記事を読む

iOS(iPhone)でサイトの埋め込み動画からYouTubeへのリンクを表示する方法

最近はもういろんなサイトでYouTubeの動画が紹介されているわけです。 音楽映像やら

記事を読む

iOSのSafariでピリオドを簡単に入力する方法

STORY BOOKをプレイしていると頻繁にテキスト入力をする必要がでてきます。 そのときピリオド

記事を読む

iOSは英語辞書が簡単に呼び出せるようになっている

どうしてiPhoneやiPod touchなどで内蔵の英語の辞書がないんだろうと思っていたのですが、

記事を読む

    • rss
    • rss
    • follow us in feedly
  • 英語がまるでだめだったIT系。
    学習方法や記憶や人の能力向上について書いています。
    ついでにPS4も。
    自分もみんなもペラペラにするべく、英語学習の中心となるおもしろいサイトを企画進行中。
    詳細はこちら